20200222_coronavirus.png

(初稿:2020/2/22 & 更新:2020/3/8)

こんにちは。
チャンピオン (主催者) の Katz です。

昨今、新型コロナウイルスの懸念が広がっております。

CoderDojo Owari でも、ニンジャ (お子さま)、メンター (ボランティア) の健康を考え、以下の方針で追加ルールを設け、開催・中止・オンライン開催の判断を行います。

 

体調不良のメンターと貸出PC

CoderDojo 尾張では、貸出PCは各ボランティアメンターの私物を提供しています。

今回の新型コロナウイルスは初期は単純な風邪の症状が続くと言われています。(*参考参照)そのために、チャンピオン・メンターが風邪の症状が出た場合、たとえ軽い症状でも休んで頂くことにします。

貸出PC担当のメンターが休まざるを得ない場合は、申込みが遅い人からペアプログラミングをしてもらうか、参加キャンセルをお願いします。直前に判明し、連絡が間に合わないこともあります。

また、人員が足らなくなった場合、現地道場自体をキャンセルする場合もあります。

予めご了承ください。

*参考

 

来場したときは手洗いと消毒を

岩倉市生涯学習センターは入り口に消毒液が設けられています。来場した際に手洗いと消毒を徹底してくださるようお願いします。

 

入室前に口頭で確認をし、場合によっては参加不可とします

メンター・ニンジャ・チャンピオン全員が、部屋に入る前に以下のチェックを口頭で行います。

  1. 今朝から、喉が痛い、鼻水が出る、咳が出る、頭がボーッとするという症状は無いですか?
  2. 同居している家族に、風邪の症状がある人はいないですか?
  3. 生涯学習センターの建物に入ってから、アルコール消毒をしましたか?

わざわざ遠方から来てもらっていたとしてもお帰り頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※スギ花粉シーズンでもあるので、鼻炎のニンジャ・保護者の参加は認めますが、周りに不安を与えないよう周知してくださるようお願いいたします。

 

現地開催中止の基準

以下のようなケースの場合、開催直前であったとしても中止いたします。

  • 岩倉市内の小中学校が、新型コロナウイルスの影響で学校閉鎖になった場合
  • 主催者・メンターの欠員により、当日の運営が不可能になった場合
  • 会場である岩倉市生涯学習センターが閉館、もしくは自粛するよう要請された場合
  • 岩倉市、岩倉市教育委員会、岩倉市社会福祉協議会、岩倉市市民活動支援センターなどの自治体・公共機関から自粛するよう要請された場合

 

オンライン開催

現地開催を中止したとしても、可能であれば Zoom というウェブ会議室システムを使ったオンライン道場を開催する場合がございます。

オンライン開催は、引き続き、同じ Connpass の参加申込で継続して参加可能です。

ご家庭にネット環境と PC があるニンジャに限られてしまい、申し訳ございません。

開催時間直前に、参加をするための方法と、URLを記載したメールを Connpass を通じてお送りします。

 

体調が優れないときは勇気あるキャンセルを

繰り返しますが、新型コロナウイルスは、多くの人は症状は軽く、普通の風邪の症状が1週間程度続くとのことです。知らないうちにコロナウイルスを媒介し、他の人にうつしてしまうかもしれません。

少しでも体調不良である場合は、親御さんを含め、勇気あるキャンセルをお願いいたします。

 

それでは、CoderDojo 尾張を引き続き、よろしくお願いいたします。
 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このルール・方針は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。この方針は各自の責任で改変、流用可能です。また改善案がありましたら、ぜひ、お問い合わせ、SNS などを通じてお願いいたします。